母に捨てられ、拳だけを信じてきた
元プロボクサーの兄。
母だけを信じて生きる、サヴァン症候群の弟。
それぞれの世界だけに生きてきた兄弟の再会は、
やがて、家族の絆を紡ぎだす―

『国際市場で逢いましょう』
『あの日、兄貴が灯した光』を超える、
家族の絆を描いた感動の物語。